これは内緒の話です #32歳独身OLの話

無料の占いはどの程度あてにできるのか?知りたくなかった占いのホント

仕事やプライベートで迷いや不安を抱えていると、後押しとして誰かのアドバイスがほしくなりますね。特に誰にも言えないような困りごとであれば、誰かに話すこともできずに心が苦しくなってしまいます。

そんなときに生年月日などを入力して無料でできる占いをインターネットで見つけると、つい助けを求めてしまうという人も多いのではないでしょうか。あるいはファッション雑誌などの占いコーナーに自分の答えを探そうとする人もいるでしょう。

占い師に直接鑑定してもらいたくても、意外とハードルが高いものです。鑑定にはお金がかかりますし、直接相談するには勇気が必要です。無料の占いは気軽に結果が出るので使いやすいと感じるのでしょう。

しかし、ほとんどの無料占いには思わぬ落とし穴があることをご存知ですか?リスクを減らして占いを楽しむために、無料占いの裏側についてもぜひ知っておきましょう。

Webの無料占いはデタラメ?占いの裏の狙いを知ろう

まずWebの無料占いについて、残念な結論からお伝えします。ほとんどのWebの無料占いは当てになりません。それどころか、悪質な狙いが隠されていることも多々あります。

Web上の無料占いは、あなたから直接相談内容を聞いて答えているわけでは当然ありません。誰にでも当てはまりそうな回答パターンを複数用意した上で、一定の法則あるいはランダムで適当に鑑定結果として提示するだけです。

ひどいサイトであれば占いのパターンが10種類程度しかないこともありますし、最悪ウイルスが仕掛けられているサイトもあるようです。

Web占いはあくまでもエンタメとして楽しみ、もし鑑定結果に心当たりがあったとすれば、行動の改善に活かすヒント程度にとらえておくとよいでしょう。

特に注意したいのは、サイトのつくりが豪華なタイプの無料占いです。サイトを作るためにお金がかけられているということは、かけたお金以上の売上を見込めているということ。つまり、広告収入や商品販売を意図したサイト設計になっている可能性が高いのです。

鑑定結果を得るためにメールアドレスやLINEの登録が必要なこともありますが、そういったサイトは特に注意しましょう。あとで高額な商品のセールスやスパムメールが大量に送られてくることが多いからです。心が弱っているときは判断力が落ちているため、普段は引っかからないような悪質な内容であっても陥りやすくなってしまいます。

無料占いはある程度心に余裕があるときに限って、遊び程度に楽しむくらいにとどめておくほうがよいでしょう。

 

TVや雑誌の占いコーナーは当たるのか?無料の占いの使い方

Webの無料占いは信頼できないものが多いのであれば、TVや雑誌の占いコーナーはどうでしょうか?当たると言われる占い師たちの占いコーナーは、TVや雑誌の人気企画ですね。毎週のように結果をチェックしてしまうという人もいるでしょう。

TVや雑誌の占いは占星術や四柱推命などをベースに「誰にでも心当たりがある」ように書かれています。全ての人間のパターンをTVや雑誌の1コーナーに収めることは物理的に不可能です。したがって、非常にざっくりとした運気についてのアドバイスを抽象的に伝えている場合がほとんどです。

当然、個々に合わせた内容ではない分、外れていると感じることも多いでしょう。当たり外れ自体は大した問題ではなく、自分の中で気づきがあるなら自分自身を見つめるチャンスです。

ただし、占い結果を信じすぎて不安になるのであれば逆効果です。「あなた」に直接伝えられた鑑定結果ではないことをふまえて、参考程度にとどめておきましょう。占い師のキャラクターによってはズバズバと「当たる!」風に発信しているケースもあるでしょう。特に無料占いは、必ず当たると断言している内容ほど信頼度は低いと考えても差し支えありません。

話のネタとして使ったり、エンタメとして楽しんだりするには便利なコンテンツですので、占いとの距離を考えてぜひ楽しいお付き合いがしたいものですね。

まとめ

無料占いは、今現在のあなたを見ていない分、鑑定結果の精度は下がります。「当てにしすぎない」と決めて楽しむのであれば問題ありませんが、深刻な悩みのときには頼らないほうがよいでしょう。

自分の困りごとに対しての的確な結果がほしいのであれば、占い師に個別で鑑定してもらうのが一番です。占い師のところに行くには勇気が足りなかったり、深夜しか時間がとれなかったりという場合は、電話占いがおすすめです。

誰にも言えない悩みを抱えている状態は苦しいもの。ぜひ困ったときは、適切な占いを選んで活用してみてくださいね。