ハピラフ
MAGAZINE
2021/05/06
メディテ編集部
メディテ編集部
美肌の秘訣はクレンジングにあり!即実践できるポイント・おすすめコスメをご紹介

女性の若さや美しさの指標の一つであるお肌の調子。できればいつでも綺麗にしておきたいですが、肌の調子が揺らいでしまうのも女性の特徴ですよね。

揺らぎ肌に振り回されずにいつも調子のいいお肌にしておくためには、日々のケアが大切です。すぐにできる日々ケアのポイントと、お肌に悩む人にぜひ使って欲しいコスメをご紹介いたします!

美肌を保つ・作るためのポイントは?

まずは、お肌を作る体を整える、生活の基本から大切にしていきましょう。生活を整えることで内側から綺麗を作っていくことが、美しいお肌のベースです。

腸内環境を整える食生活

毎日のご飯に含まれる栄養素からお肌は作られます。お肌のためには三大栄養素の他に、ビタミンやミネラルが大切です。これらの栄養が不足するとターンオーバーが正常に動かなくなり、健やかなお肌を保てません。

また腸内の善玉菌のバランスが崩れて腸内環境が悪くなることも、肌トラブルを招きやすくなります。腸内には善玉菌と悪玉菌、日和見菌の3種類の常在菌がいますが、善玉菌が多い時の方が腸内環境は整っていると言えます。

つまり、ビタミンミネラルもしっかり食べながら、善玉菌が増える食事を意識して摂ることがおすすめなのです。ジャンクフードにはビタミンやミネラルも少なく、善玉菌が増える要素もないので、たまに楽しむ程度に抑えるべきでしょう。

野菜スープでビタミンミネラルを補給したり、胃腸に負担をかけた時は飲む点滴である甘酒を飲んでみたり、ヨーグルトでビフィズス菌を摂ったりと、腸に優しく栄養価の高い食生活を心がけてみてください。

規則正しい睡眠習慣

睡眠もお肌のために重要な日常習慣です。睡眠と美肌の関係性のキーポイントは「成長ホルモン」です。

成長ホルモンは寝入ってから2、3時間後に分泌され、肌の再生や修復を担っています。さらに、この成長ホルモンの分泌を手伝うメラトニンは夜暗くなると分泌されるのですが、夜中にピークを迎えます。

これらのホルモンが寝ている間、美肌のために働いてくれているのです。

最大限にホルモンの働きを発揮するには、眠る時間が大切です。成長ホルモンが分泌される寝入ってから2、3時間後と、メラトニのピークの時間が重なる時間が、お肌のゴールデンタイムということです。

夜中0時までに寝入るような睡眠習慣にすると、お肌のゴールデンタイムの恩恵をしっかりと受けることができます。

正しく適度なスキンケア

スキンケアは、ベースのお肌のケアのことです。メイクを落とすクレンジングから洗顔、化粧水や乳液などの保湿もスキンケアに入ります。

メイクをする人は特に、クレンジングを怠るとメイク残りと皮脂汚れが肌トラブルを引き起こしやすくなってしまいます。しかし敏感肌や乾燥肌の人では、洗浄力の強いクレンジングを使うと刺激の強さにお肌が負けて荒れやすくなってしまいます。

クレンジングはやりすぎもやらなすぎもお肌に良くないということです。自分に合ったスキンケア、そしてその時々の肌の状態に合ったスキンケアが大切です。

今日から実践可能!正しいスキンケアで美肌生活

食習慣や睡眠習慣は、生活スタイルによってはなかなか変えられるものではありませんが、スキンケアならすぐにでも良くすることができます。スキンケアを丁寧に行って肌トラブルを予防しましょう。

美肌作りのポイントはずばり「クレンジング」

美容の専門家であるメイクアップアーティストさんたちが口を揃えてよく言うのが、「美肌のキモはクレンジングである」ということです。正しいクレンジングの仕方をおさらいしてみましょう。

1.手を清潔な状態にする

まずは手をきちんと洗うことからです。

色々なものに触れる手には雑菌が多くあります。さまざまな雑菌は肌トラブルの原因にもなり得ますし、手の皮脂汚れがクレンジングのお肌への効果を妨げることもあるので、よく洗ってから洗顔にはいりましょう。

2.適量のクレンジングを使用する

クレンジングはオイルやクリームなど、形状によって使用量が違います。それぞれのクレンジングに明記されている用量を守りましょう。

少なすぎては汚れを落とすためにゴシゴシと摩擦をかけてしまうので、肌を傷める原因にもなってしまいますし、メイク残りがあってもいけません。多すぎては流す時にも摩擦が気になるので、きちんと適量を守るのがベストです。

3.脂の多い Tゾーン(おでこ・鼻)から順に洗う

目や唇などのポイントメイクはベースメイクと一緒に落とそうとすると落ち具合に差が出来てしまうので、ポイント部分に摩擦の負担がかかりやすくなります。ポイントメイクは先に専用のリムーバーで落としておくことがおすすめです。

クレンジングは皮脂や毛穴汚れの気になるTゾーンから使っていきましょう。Tゾーンは毛穴や皮脂が気になりやすいところでもあります。クレンジングバームduoのクリアは毛穴汚れに特化しているクレンジングバームです。肌への洗浄力と保湿力を兼ね備えているので、優しく洗い上げつつも汚れをしっかり落としてくれるので、おすすめのクレンジングです。

4.ぬるま湯で洗い流す

クレンジングを落とすお湯は、ぬるま湯というのが大切なポイントです。熱いお湯では肌に必要な水分や油分まで根こそぎ持っていってしまいます。30〜32度の、体感でぬるい温度に調節して流してください。

洗い残しもまた肌トラブルの原因となってしまうので、生え際やこめかみ、顎周りも忘れずにぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

5.清潔なタオルで優しく拭く

最後に洗い上がりのまっさらな肌をゴワゴワのタオルでゴシゴシ拭いては台無しです。柔らかい清潔なタオルで押さえつけて、水分を押しとるように拭きましょう。

スキンケアまで完結!万能コスメ「クレンジングバームDUO」

揺らぎ肌対策にも肌のベースアップにもクレンジングは大切なポイントです。SNSでとても人気のクレンジングバームduoは、口コミでも高い評価を受けていてとてもおすすめのクレンジングです。

duo一つでクレンジング、洗顔、マッサージケア、角質ケア、トリートメントの5役を賄ってくれます。香りもグレープフルーツ精油でナチュラルで爽やかな使いやすい香りです。

\洗浄&保湿でうるツヤ肌に!/

「洗浄力」と「保湿力」を両立

duoのすごいところは洗浄力はしっかりありながらも突っ張らず、保湿もしてくれることで肌を守ってくれるところです。毛穴の黒ずみ対策としても口コミの評価が高いduoですが、古い角質まで落とすためのピーリング成分もスクラブ剤も入っていません。これらは洗浄効果は高いですが肌がぴりぴりしたりつっぱりやすい特徴があります。

Duoは独自技術の毛穴よりも小さいカプセルに洗浄成分と美容成分を含ませた毛穴クリアカプセルを使っています。バームがとろける時に毛穴の奥まで洗浄成分が入り込み、汚れを絡めとるのです。

ソフトスクラブ作用でお肌に摩擦をかけなくても肌表面のメイクも毛穴汚れも古い角質も落としてくれます。その後に美容成分がお肌に浸透していくので、潤いをお肌にキープしたまま、汚れを洗い流してスッキリうるうるを実現するのです。

ダブル洗顔不要で肌に優しい

Duoは1台5役あるのでクレンジング後の洗顔は必要ありません。W洗顔不要のクレンジングは多くありますが、実際にはオイルやミルクは体感としてぬるぬるが残りやすくもう一度洗顔する人が多いと思います。

しかしduoのバームは洗い上がりがスッキリしているので2度洗いが要りません。スッキリしつつも美容成分が浸透してしっとりするので突っ張らず、洗顔後に急いで化粧水をしなければ!と慌てることもありません。

品質にこだわった6つの無添加

Duoはパラベン、鉱物油、石油系合成界面活性剤、合成着色料、合成香料、アルコールの、6つの無添加でデリケート肌の人でも安心して使えます。

無添加の上に植物由来などの天然成分を多く含む、年齢肌に適した31種類の美容成分も配合されています。毛穴汚れを目立たなくさせつつも、ふっくら弾力のあるしっとりお肌に導いてくれます。

「クレンジング」にこだわって自信のお肌を手に入れよう!

美肌のための美容成分を外側からお肌に浸透させるには、まずは綺麗に洗えていなければいけません。クレンジングから見直していきましょう。クレンジングを自分に合ったものに変えることで、お肌の調子を安定させることができます。

Duoはさっぱりと洗浄してくれつつも、保湿もしっかりしてくれる万能なクレンジングバームです。クレンジングをDuoに変えてみるだけでもお肌の調子が良くなるかもしれません。ぜひ一度お試しください!

\洗浄&保湿でうるツヤ肌に!/

Related Articles

ライフスタイル

【要必見】不快害虫の種類と対策方法を紹介!部屋への侵入を未然に防ぐ!

「不快害虫」という言葉を知っていますか? 不快害虫とは、人間や農作物などに直接的な被害を与えることはありませんが、形やビジュアルの不快感や大量発生などで嫌がられる害虫のことを指します。 今回は、そんな …

ライフスタイル

専業主婦が離婚するには?抱えている4つの不安の解決と準備すべきこと!

共働きの夫婦と違って専業主婦が離婚する場合には、経済的な問題を始め多くのリスクが考えられます。 特に離婚後、シングルマザーになる場合はお金や住居、子供のことなど不安ばかりが頭をよぎってしまうでしょう。 …

ライフスタイル

レモンガスの都市ガスは東京ガスと比べてお得? ガス料金プランの特徴や評判を紹介

都市ガスの自由化が始まり、私たちはこれまで大手が独占していた都市ガスを見直し、より安くサービスの良い ガス会社を選択できるようになりました。  そこで今回は、新ガスと呼ばれる企業の中でも評判 …

入浴剤 オススメ

ライフスタイル

【2021年最新】どれを選んだらいい?おすすめ入浴剤を厳選してご紹介

疲れて帰ってきた後の入浴は心も体もリフレッシュできますよね。 そして入浴のリラックスタイムをさらに効果的に演出してくれるのが入浴剤です。 入浴剤はリラックス効果だけでなく 疲労回復や冷え性、肩こりなど …

ライフスタイル 節約

【2021年最新】ポイント還元率の高いおすすめクレジットカード5選!

クレジットカードを選ぶ時は、”還元率の高さ”を考える事が大切です。 “ポイント還元率ってなに?”という方のためにまずは簡単に説明します。還元率は支払った額に応じて貰える割合で、この割合が高いと多くのポ …

© 2021 ハピラフマガジン Powered by AFFINGER5