これは内緒の話です #32歳独身OLの話

セックスが怖い…その理由や対処法を紹介します

よく効く精力剤はどれ?精力アップに人気の成分もくわしく解説!

セックスが怖い...という不安を抱いている人は多いでしょう。

しかしながら、セックスをしないとパートナーが離れる可能性があり、どこかのタイミングで覚悟を決めなければいけないと考えている人も多いはずです。

そこで本記事では、セックスが怖い理由や、対処方法などを徹底解説しました。

セックスが怖い人は、この記事で紹介する対処方法などを実践することで、パートナーとセックスを楽しむことができます。

セックスが怖い…その理由を紹介します

まずは、セックスが怖いと思っている女性の主な理由を紹介していきます。

どのような理由でセックスが怖くなっているのか把握して、解決策を考えていきましょう。

経験がないから怖い  

セックスの経験がないと、どのようにすれば良いのか分からないので怖い感情を抱きやすいです。

また、初体験は痛いという評判・口コミも多いので、そのような話を聞いて怖いという感情を抱いている人も多いでしょう。

経験がない場合は、パートナーに事前に伝えておくことをおすすめします。他にも、友達やネットから情報収集しておくことで、ある程度の知識を入れておくことが可能です。

身体にコンプレックスがある  

身体にコンプレックスがある場合は、脱ぐのに抵抗があるのでセックスするのが怖くなります。

もし体にコンプレックスを持っているのであれば、事前にパートナーに伝えておくようにしましょう。

事前にパートナーに伝えておくことで、セックスの際に服を脱いでもパートナーにびっくりされることはありません。

セックスでいきなりコンプレックスを見せるのが不安な人は、事前に伝えておくことをおすすめします。

妊娠したらという不安  

妊娠を希望していない場合は、セックスで妊娠してしまったことを考えて怖いと不安を抱いている人は多いでしょう。

・ピルを飲む

・コンドームをつける

上記のような対処をして、できるだけ妊娠するリスクを避けることが大切になります。

特にピルは妊娠する確率を大きく減らすることができるので、本当に不安であれば病院で処方して頂くのも選択肢の1つでしょう。

挿入時痛みがある  

挿入時に痛みがあった経験があって、セックスが怖くなる人も非常に多いです。

痛みに関しては徐々に慣れるという人も多いですが、やはり怖くて不安だと感じる人も多いでしょう。

そのような場合は、ローションを使うなど何かしらの対策を打つようにしましょう。また、事前にパートナーに伝えて、優しくしてもらえるようにするのもおすすめです。

元カノと比べられる  

元カノが比べられるのが不安で、セックスをするのが怖いと感じる人も多いでしょう。

パートナーの以前の恋人のセックスが上手だと、自分は満足させてあげられるのか不安になってしまいますよね。

しかしながら、元カノと比べるようなパートナーと一緒に居ても、長く付き合えることはありません。そんな人であれば、別れることをおすすめします。

本当にパートナーがあなたを好きなのであれば、セックスの上手い下手で人を判断しないので安心して下さい。

デートがセックスだけになるという不安  

パートナーとセックスを繰り返していると、デートが徐々にセックスだけになってマンネリ化する可能性があります。

セックスだけでなく外出するデートなどを楽しみたいのであれば、パートナーに伝えるようにしましょう。

いきなりセックスを断ると、パートナーが不安になる場合もあるので、デートをしたいと言葉で伝えることが大切になります。

無茶な欲求をされるのでは?

セックス中に自分が望んでいない無茶な欲求をされることに対して怖いと感じている人も多いでしょう。

無茶な欲求を断ってセックス中に変な空気になるのを恐れて、本当は嫌だけど受け入れたという経験をする人も多いはずです。

もし無茶な欲求をされるのが不安なのであれば、事前に嫌なことを伝えておくようにしましょう。嫌なことを伝えておけば、セックス中に無茶な欲求をされることが無くなります。 

過去に大きなトラウマを抱えている

過去のセックスで大きなトラウマを抱えている場合も、事前に伝えておくことをおすすめします。

トラウマになっていることを話すことで、パートナーは同じことをしてこなくなるでしょう。

また、どうしてもセックスをするのが怖い場合は、少し時間が経つまで待ってもらうようにして下さい。

セックスが怖い場合の対処法

それでは、セックスが怖い場合の対処法を簡単にまとめておきます。

まずはセックスをよく知る  

まずは、セックスについてよく知るようにしましょう。

SNSやネットでは多くの情報が掲載されているので、どのようにすれば良いのかなどを簡単に知ることができます。

アダルトビデオは作品なので少し参考にするのが難しいですが、SNSやネットで簡単に情報を収集するようにしましょう。

まずはマスターベーションで気持ち良いを知る  

もし痛みなどが不安な場合は、マスターベーションで気持ち良いを知ってみることから始めましょう。

マスターベーションをすることで、どこの部位を触られると気持ち良いのか知ることができます。

気持ち良い感覚を身に付けるとセックスも楽しくなるので、痛みを慣らすという意味でも事前にマスターベーションをするのは選択肢の1つと言えるでしょう。

コンプレックスを克服  

コンプレックスが不安でセックスが怖いのであれば、コンプレックスを克服するのも選択肢の1つです。

体型にコンプレックスがある場合は筋トレや食事管理、ホクロなどがコンプレックスの場合はレーザー除去など。

自分の努力でコンプレックスを克服できる場合は、セックスするまでに頑張ることをおすすめします。

努力ではどうしようもないコンプレックスは、パートナーに理解を得るようにして下さい。

ローションを使用する  

ローションを使用することで、痛みを和らげられる可能性が高くなります。

セックス中の痛みに不安がある場合は、ローションを使用してみましょう。

それでも痛みが酷いのであれば、病院で薬を処方して頂くのも選択肢の1つです。

素直にパートナーに相談  

どれだけ些細な不安だったとしても、素直にパートナーに相談しておくことをおすすめします。

相談しなければ、パートナーに不安な部分を伝えることができません。

パートナーに伝えておけば配慮を得ることができるので、しっかりと相談するようにしましょう。

嫌な行為を伝える  

自分が嫌だと感じる行為は、伝えておくようにしましょう。

セックス中に自分が嫌だという行為を悪気なしでされると、なかなか断ることができません。仮に断ったとしても、雰囲気が壊れる可能性があります。

しっかりと嫌な行為は伝えて、2人でセックスを楽しめる状態にすることが大切です。

しっかりと避妊する

女性がセックスを不安に感じる1番の理由は、妊娠です。

望まない妊娠は女性に肉体的にも精神的にも大きなダメージを与えることになるので、絶対に避妊するようにしましょう。

まとめ 

本記事では、セックスが怖いと感じる場合の対処方法について徹底解説していきました。

セックスはカップルが愛情を育める行為ですが、怖いと感じてしまう人も少なくありません。

しっかりとセックスを楽しめるように。少しでも怖いという不安は取り除くことが大切になります。

パートナーとしっかりと話し合って、2人がセックスを楽しめる環境を作るようにしましょう。