これは内緒の話です #32歳独身OLの話

おしゃれな服はここで買おう!おしゃれに目覚めた中学生へおすすめのブランドを男女別に紹介します

これから中学生になるため、オシャレな服が欲しいと思っている人は多いでしょう。

しかしながら、どのブランドの服を購入すれば良いのか分からない人が大半だと思います。

そこで本記事では、中学校生活をおしゃれに過ごすために、男女別におすすめのブランドについて徹底解説しました。

中学校生活はおしゃれに過ごそう!男女別におすすめのブランドを紹介

中学校生活をおしゃれに過ごすためには、どのようなブランドの服を着れば良いのでしょうか。

男女別におすすめのブランドを紹介していきます。

女子編

まずは、女子中学生におすすめのブランドです。

WEGO

WEGOとは、東京・原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインに、ユーズドライクな着こなしをMIXした、個性的なアレンジで最新のトレンドを提案しているブランドです。

WEGOは、話題性のある流行に乗ったコラボをたくさんしており、若者に人気の商品がたくさん販売されています。

H&M

H&Mとは、最良の価格でファッション性とクオリティを提供するというコンセプトで世界各国に展開されているスウェーデンのファッションブランドです。

デザインがシンプルでトレンドを抑えた商品が多く販売されており、安く手に入るため、若者の間で絶大な支持を得ているブランドとなっています。

INGNI

INGNI(イング)とは、「神戸系エレガンス・カジュアルスタイル」を特徴としており、CanCam系の代表格として知られている神戸発のレディースファッションブランドです。

名前は、常に変化と進化をし続けるという意味で英語の現在進行形である「ing」が由来となっています。

INGNIという綴りですが、前から読んでも後ろから読んでも「ing」になるため、INGNIと書いてイングと読むという事です。

イーストボーイ

イーストボーイとは、ニットやチェックスカート、リボン、バッグなど制服コーデに欠かせないスクールガールの定番商品をバリエーション豊富に取り揃えているブランドです。

イーストボーイの商品を着ることで毎日着る制服を一気におしゃれにする事ができます。

オリーブ・デ・オリーブ

オリーブ・デ・オリーブとは、「好奇心女子のための可愛いカジュアルスタイル」をコンセプトとしたブランドです。

「かわいい」「リアルクローズ」を軸に、いつの時代にもTrend+OLIVE des OLIVEテイストを発信し続けています。

リズリサ

リズリサとは、レトロとトレンドを融合し、なおかつ女の子らしさが残るオシャレの提案をするというコンセプトのファッションブランドです。

フリルやレースなどが付いた女の子らしい服がたくさん販売されているため、女の子らしい服装が好きな方におすすめのブランドだと言えます。

しまむら

しまむらとは、日常普段着・デイリーファッションを便利なロケーションと快適な売り場、さらに気軽に買い物ができる安い値段で提供しているブランドです。

レディースプラスサイズというサイズもあり、普通売っていないような3L・4Lのサイズの服があるため、どんな体型の方でも自分らしく着こなす事ができます。

GU

GUとは、「もっと『自由』に着よう」をコンセプトとした、ベーシックなアイテムを中心に展開している日本のカジュアルブランドです。

GUは服を変えるだけで、気分が変わり、前向きな自分になる事ができ、もっと自由になる事ができると信じています。

ハニーズ

ハニーズとは、ベーシックからトレンドまで幅広いファッションアイテムをプチプラで販売しており、大人の女性からティーンまで年齢層も幅広く対応しているブランドです。

ハニーズは、2年連続顧客満足度1位を獲得しており、人気の高いブランドとなっています。

ローリーズファム

ローリーズファムとは、「私に、まっすぐ。」をコンセプトに、「いま着たい」トレンド感と、「ずっと着たい」スタンダードなアイテムで全ての大人の女性を応援しているブランドです。

20~30代の女性がターゲットのブランドですが、10代でも全然着る事ができ、10代が着る事によって大人っぽい印象を与える事ができます。

男子編

次に、男子中学生におすすめのブランドです。

しまむら

しまむらとは、日常普段着・デイリーファッションを便利なロケーションと快適な売り場、さらに気軽に買い物ができる安い値段で提供しているブランドです。

メンズのアイテムでは、アニメとコラボした商品などが販売しており、男心をくすぐる商品がとても多いブランドとなっています。

メンズファッションプラス

メンズファッションプラスとは、メンズファッションと靴を取り扱っているネットで有名な幅広い層が利用する男性服の通販サイトです。

メンズファッションプラスでは、大量のコーディネート画像が用意されているため、サイズの心配が必要なく、自分に合ったサイズを購入する事ができます。

RAGEBLUE

RAGEBLUE(レイジブルー)とは、素材とディティールにこだわり、最新のトレンドを取り入れ、様々なスタイルをMIXしたコーディネートを提案しているブランドです。

小練度を抑えた商品が安く手に入ることから若者に人気のブランドとなっています。

GU

GUとは、「もっと『自由』に着よう」をコンセプトとした、ベーシックなアイテムを中心に展開している日本のカジュアルブランドです。

GUは、3つのコネクト宣言をしており、生活者・生産者・地球の3つコネクトすることを宣言しています。

生活者と生産者と地球とコネクトする事ができれば、自由になれるということがGUの考えるファッションの未来です。

UNIQRO

UNIQROとは、テクノロジーを駆使した高品質なアイテムを低価格で提供する日本のアパレルブランドです。

シンプルで機能性も高く、トレンドを抑えた商品もあるため、とりあえずUNIQROに行けばおしゃれな服を揃える事ができるというブランドになっています。

GAP

GAPとは、企画、生産、販売までを一貫して行う世界中に約4000点持っているブランドです。

カジュアルなアイテムが多いため、男性におすすめのブランドとなります。

Right-on

Right-onとは、ジーンズを中心に販売している日本のブランドです。

ジーンズが人気で、カジュアルなアイテムが多く販売されています。

WEGO

WEGOとは、東京・原宿のストリートから発信される幅広いスタイルをメインに、ユーズドライクな着こなしをMIXした、個性的なアレンジで最新のトレンドを提案しているブランドです。

人気のアニメとコラボするなど、男性が引き寄せられるような商品を多く販売しています。

無印良品

無印良品とは、家具・寝具・家電・掃除用品・化粧品類・文具など、豊富なラインナップで生活をサポートするブランドです。

オーガニックでできた商品が多く、柔らかくふっくらした着心地の商品が多数取り扱っています。

COMME CA ISM

COMME CA ISMとは、安価でデザイナー性の高い服を購入する事ができるブランドです。

安いものから高級なものまで販売しているため、どんな方でも気軽に服を買いに行く事ができます。

まとめ

本記事では、中学校生活をおしゃれに過ごすため、男女別のおすすめのブランドについて徹底解説しました。

本記事で紹介したブランドを抑えておくことで、周りからおしゃれだなと思われやすくなるでしょう。

もうすぐ中学生になる方やもうすぐ中学生になる子供がいる親御さんなどは、ぜひ参考にして下さい。