これは内緒の話です #32歳独身OLの話

セックスのマンネリに要注意! マンネリの原因と対策のお話し

今のパートナーとのセックスがマンネリしたりセックスレスになっていると感じている人は多いでしょう。

しかしながら、原因を把握できていない人は多いはずです。

そこで本記事では、セックスのマンネリ化やセックスレスになる原因や解消方法を徹底解説しました。

それだけでなく、マンネリ化対策についてもまとめています。

これからパートナーとセックスのマンネリ化やレスになるのが不安な方、既にパートナーとマンネリ化したりセックスレスになっていて解消したい方は、是非最後までご覧ください。

セックスがマンネリ化する原因は?  

それでは、セックスがマンネリ化する原因を5つに分けて紹介していきます。

これから紹介する5つの原因をしっかりと把握して、マンネリ化にならないように工夫するようにしましょう。

気持ちが冷めてしまった…  

パートナーへの気持ちが冷めてしまっている場合は、セックスをしても楽しくないので徐々に拒否するようになり、マンネリ化してしまう可能性があります。

このような場合は、距離を置くか別れるなどの対策をとった方が良いでしょう。

既に冷めてしまっている気持ちを、簡単に変えることはできません。まずは、冷めてしまった原因をしっかりと把握してパートナーに伝え、改善して貰うようにするしかないでしょう。

毎回同じパターン  

毎回、セックスが同じパターンだと新鮮味が無くなり、セックスレスになってしまう可能性が高いです。

前戯やセックスの内容、セックスまで持っていく流れ、行為をする場所など定期的に変えることで、新鮮味のあるセックスができるようになります。

同じパターンのセックスに飽きてしまっている場合は、パートナーにしっかりと伝えて新鮮味のあることに挑戦してみましょう。

ちなみに、直接的に伝えるとパートナーが悲しくなるので、優しくオブラートに伝えて改善してくれるようにすることが大切になります。

飽きてしまった…  

パートナーとのセックスに飽きてしまった場合は、セックスをするのが楽しくなくなるので、徐々に拒むようになりセックスレスになってしまう可能性があります。

飽きる原因は複数ありますが、最も多いのは先ほど紹介したように「毎回同じパターン」という点です。

どれだけ好きな人だとしても、セックスが毎回のように同じだと飽きてしまって途中から嫌になってしまう可能性は高くなります。

もしパートナーとのセックスに飽きてしまっている場合は、しっかりと伝える方が良いでしょう。伝えなければパートナーは飽きていると分かりません。

飽きていると伝えるのが不安なのであれば、自分から新しいことに挑戦するように促すのも選択肢の1つになります。

義務的になってしまう  

セックスすることが当たり前になってしまって、徐々に行為が義務的になってしまうカップルは多いです。

義務的になってしまっている場合は、セックスの頻度を減らすなど工夫するようにしましょう。

頻度を減らすことで1度のセックスに愛情が生まれ、義務的ではなくなる可能性があります。義務的でなくなればセックスを楽しむことができるので、徐々にマンネリ化を解消することはできるでしょう。

テクニックが足りない

パートナーにセックスのテクニックがなくて、全く満足感が得られないと悩んでいる人は多いはずです。

テクニックに満足できない場合は、パートナーに気持ち良い場所や触られ方を伝えるようにしましょう。

パートナーが勝手にテクニックのレベルが上がることはないので、注意して下さい。

解消方法をお伝えします  

それでは、パートナーとセックスレスを解消する方法を紹介していきます。

これから紹介する方法を実践することで、セックスレスを解消することが可能です。既にセックスレスに悩んでいる人は、是非最後までご覧ください。

攻守を入れ替え  

基本的に男性側がセックスで攻める側になりますが、セックスレスになっているなら、新鮮味を出すために攻守を入れ替えることをおすすめします。

攻守を入れ替えることで、自分もパートナーもお互いに新鮮味のあるセックスができるので、楽しむことが可能です。

他の人としているように妄想しよう  

パートナーとセックスするのが乗り気ではないけど、関係を続けたいからセックスをしなければいけないと悩んでいる人は多いでしょう。

そのような場合は、他の人とセックスしているように妄想することで乗り気になれる可能性があります。

例えば、大好きな俳優・女優や身近に居る外見が整っている人などで妄想することで、セックスを楽しむことができるでしょう。

大人のおもちゃを利用  

もしパートナーのテクニックに満足できないのであれば、大人のおもちゃを使ってみるのも選択肢の1つです。

大人のおもちゃを利用することで、テクニックがない人でもパートナーを気持ち良くすることができます。

しかしながら、おもちゃを使い過ぎると慣れてしまって、より強い刺激で無ければ気持ち良くならない可能性もあるので注意が必要です。

また、パートナーがおもちゃに抵抗感を持っている場合があるので、その際は無理に使わないようにしましょう。

スリル感を導入  

セックスにスリル感を導入することで、今まで以上にセックスを楽しめる場合があります。

例えば、ラブホテルに行ってドアの前でセックスすると、声を出すと聞こえるスリルを楽しむことができるでしょう。

外やカラオケでセックスするカップルも多いですが、最悪の場合は警察のお世話になるのでおすすめしません。

法律の範囲内で人に迷惑を掛けない形で、スリルのあるセックスを楽しむようにしましょう。

マンネリ化対策を紹介  

最後に、セックスがマンネリ化しないように対策を3つに分けて紹介していきます。

これから紹介する対策を実践することで、セックスレスやマンネリ化を防ぐことが可能です。

場所を変えてみよう!  

最もおすすめするのは、セックスする場所を変えてみるという方法です。

セックスする場所を変えることで、今までとは違う新鮮味のあるセックスを楽しむことができます。

例えば、セックスする場所が常に自宅の場合は、思い切ってラブホテルに行ってみましょう。ラブホテルであれば、自宅に置いていないようなラブグッズが用意されているだけでなく、セックスするムードが完全に出来上がっている部屋で楽しむことができます。

ラブホテルに行ってセックスレスが解消されるケースもあるほどなので、セックスレスやマンネリ化の対策を行いたいのであれば、ラブホテルに行くのは良い選択肢と言えるでしょう。

外見に変化を  

どれだけパートナーと一緒に居るのが当たり前になっていても、外見に変化を加えなければ新鮮味が無くなってドキドキなどの感情が湧かなくなる可能性があります。

例えば、ピアスやアクセサリーを付けてみたり、髪型や髪色を変えてみたり外見を少し変えてみましょう。

自分がパートナーに好きになってもらう為に必死に努力している姿を見せると、喜んでくれるはずです。

アダルトビデオで研究を!

アダルトビデオを研究することで、テクニックなどを学ぶことができます。

注意点としては、アダルトビデオの内容によって激しいセックスをしていて、それを実践するとパートナーが痛いと感じてしまう可能性がある点です。

アダルトビデオを研究するのはセックスが上手くなる方法の1つですが、完全に正しい内容だけが動画として流れているとは思わないようにして下さい。

まとめ

本記事では、パートナーとセックスレスになっているカップルに向けて、対策や解消方法などを紹介しました。

セックスレスは長く付き合っていると起こってしまう可能性が高いので、しっかりと対策しておくようにしましょう。