これは内緒の話です #32歳独身OLの話

【超人気】ALL1,000円以下でハイクオリティ!高保湿化粧水TOP5!!

美肌のために化粧水を丁寧に選びたいと思う人は多いでしょう。肌悩み知らずの美しい肌をキープするために重要視するのは、やっぱりうるおいを肌に留めておける保湿力ではないでしょうか。

自分の肌に合う化粧水を見つけることができれば永年リピ決定ですが、高級なものではちょっとずつしか使えなくて、結局乾燥を招いてしまうかもしれません。ジャブジャブ使えるプチプラの化粧水にも、高保湿で水分保持力の高い有効保湿成分が配合されているおすすめのものがありますよ!

リピートしやすいプチプラから、ご自身の肌に合うものを見つけてみましょう。     

ユウ|美容オタク×垢抜け術(@yuu_cosmelife)がシェアした投稿

高保湿化粧水の威力

保湿というのは、「肌の中にちょうどよく水分がキープされた状態」のことを言います。よくあるスキンケアの流れでは、化粧水で水分を補給し、乳液で蓋をして水分を逃さないようにします。この「水分を補給した後、油分で蓋をする」という工程が保湿にはとても大切です。

高い保湿力のある化粧水は、保水成分、保湿成分配合のおかげで水分と油分のバランスが化粧水一つでちょうど良く、補給したい水分を肌にしっかり留めておくことができます。

濡れた状態の肌が乾くとき、肌表面の水分が蒸発する際に肌内部の水分まで一緒に持っていってしまって、乾燥を助長してしまうことがあります。ちょうど水仕事をして手荒れを招く状態と同じです。水分だけを与える水系の化粧水では、かえって乾燥を招いてしまう場合もあるわけです。

乾燥肌が気になる人は特に、スキンケアの王道の手順である化粧水の後に乳液やクリームも使うか、高い保湿力のある化粧水を使いましょう。乳液を使うことで皮脂が増えてニキビができそうな肌タイプの人には、やっぱり高保湿化粧水がおすすめです。

保水能力の高い有効成分が配合されている化粧水なら、ベトベトするのが嫌な人でもさらっとした感触でしっかり保湿を感じることができます。その場合、つけた直後の保湿感だけではなく、その後もしばらく肌の感覚や質感を自身で確認しましょう。高い保湿力のある化粧水なら、次の洗顔までしっとりもっちりを実感している人もいるほどですよ!

保水力・保湿力の高い有効成分

・ヒアルロン酸

・ECー12株

・ビタミンC誘導体

・豆乳発酵液

・ヒト型セラミド

・リピジュア®️

水分と油分のバランスがあなたに合う化粧水なら、一時的な保湿ではなく長期的な保湿、そして美肌につながる乾燥知らずの保湿をしてくれるはずです。

正しい保湿で乾燥対策!

正しい保湿とは、化粧水+乳液、または高保湿な化粧水、など肌質によってケアの方法を変えることです。大事にするのは、使用感と肌の状態がどうなるかということ。

使用感はさっぱりでも肌が滑らかな手触りが長続きするなら正解ですし、乳液までしっかりやってもベトベトするだけで、時間が経てば顔がつっぱるようならお肌に合っていません。

乾燥は敏感肌や乾燥肌を作り、毛穴の広がりや詰まり、ターンオーバーの乱れを生み、紫外線やアレルギー成分、ほこりなどから守るバリア機能を弱くしてしまいます。保湿をすることで今の肌を守ることにもなりますし、バリア機能やターンオーバーの正常化、肌のこれからの再生やガードにも役立ちます。

手間やコストが最小値でケアができるとベストですよね。プチプラでも保湿力の高い化粧水がお肌に合えば、手間もコストも最小限です。失敗してもプチプラなので大丈夫!まずはお試ししてみましょう。

ひどい乾燥肌には内側からのフォローも大切

なかなか治らないひどい乾燥肌でお悩みの人は、食事にも少し気を配ってみましょう。乾燥肌を改善するには、食事に以下の栄養素を加えてみてください!

・水分:コーヒーや緑茶ではなく水

・タンパク質:お肉、お魚、大豆

・ビタミン:緑黄色野菜、フルーツ

・ミネラル:海藻、豆類

水分やその他の栄養素も外側から補給することも大切ですが、内側からの供給も肌の乾燥を防いでくれます。水分は体の巡りも良くするので血液中の栄養素の巡りも良くしてくれます。肌の再生やバリア機能の強化につながるタンパク質やビタミン、ミネラルなどの栄養素がよく働けるようになるので、特に水分はよく摂るようにしましょう。

プチプラ高保湿化粧水TOP5!

人気の高い1,000円以下のプチプラ化粧水を5位からご紹介していきます。容量も使い切れるサイズ感なので、一定期間のお試しで効果を実感できたらリピ買いや容量アップも検討してみてくださいね!

第5位 ももぷり 潤い濃密化粧水 200ml990円(税込)

見た目とピーチの香りが可愛い濃密化粧水です。有効成分は乳酸菌と桃セラミドを筆頭にいろんな種類が入っていてしっかり保湿してくれます。乳酸菌と桃セラミドは、どちらも健康な肌のためにバリア機能を高めたり肌トラブルを予防したりもしてくれます。

特に肌の常在菌に着目した乳酸菌は弾力のあるピーチのようなプリッとした肌を実現してくれます。詰め替え用もあるのでエコですし、コスパもgoodです。使用感はトロッとしたテクスチャーですが、サラサラになりやすいので油分が苦手な人に特におすすめです。

第4位 滑らか本舗 豆乳イソフラボンとってもしっとり化粧水 200ml990円(税込)

濃厚なとろーりとした感触でもちもちの肌をつくってくれるとってもしっとり化粧水は、使うと手に肌が吸い付くようなもちもち肌感を実感できます。この商品は特に、有効成分の配合量が化粧水の2.5倍なのだそうです。

ベタベタしないのに浸透していくので、乾燥を感じずにいられます。詰め替え用もあるのでリピ買いする場合は詰め替え用がおすすめです。 詰め替え用は180ml、825円(税込)です。さらに豆乳イソフラボンといえば抑毛効果も名高いですよね。鼻の下などの抑毛にも効果が出るかもしれません。

第3位 CEZANNE 濃密スキンコンディショナー 410ml638円(税込)

大容量なのにお手頃すぎる価格が自慢のセザンヌのスキンコンディショナーは、全身に使えるので重宝します。3種類のヒト型セラミドにヒアルロン酸も配合してあるので、保湿力はお墨付きで、一本で保湿と肌バリア強化を図れるモイストバリア処方です。

使用感はさっぱりで、保湿能力が高い割にはシャバシャバ系の肌あたりです。なんと言っても低価格で大容量ですから、ふんだんに使用しましょう。ベタつかないのでメイク前のスキンケアに最適です。

第2位 肌ラボ 極潤プレミアムヒアルロン酸 170ml990円(税込)

乳酸菌とヒアルロン酸の融合により、高い保水力を持つヒアルロン酸が生まれました。その他にも6種類、全部で7種類の美容保湿成分が肌にうるおいを持続させてくれます。まるで美容液のようなトロっとしたテクスチャーで、ジュワ〜っと肌に吸い込まれていきます

極潤シリーズの乳液やクリームをさらに追加することで鉄壁の潤いヴェールを構築できます。ただ、ベタつくのが嫌な人はまずは化粧水を試してみて、肌の状態を体感してみてからにしましょう。化粧水だけでも十分なもちもち肌感を感じられるかもしれません。

第1位 無印良品 化粧水・敏感肌・高保湿タイプ 200ml690円(税込)

無印の化粧水は、サラリとした使い心地で低刺激です。水からこだわり、岩手県の天然水を使用していて、清らかな自然が育てた潤いが、肌にしっかり浸透します。高保湿タイプでは、リピジュア®️とヒアルロン酸が配合されています。

無印シリーズの乳液や導入化粧水を使えば、さらに美肌効果アップです。無印の化粧水はとにかく優しい使い心地なので、ケミカルなものにヒリヒリするような人は、一度はお試ししてみてください。

無印コスメが肌に合う人はその他の使用感違いのシリーズも、季節によって乗り換えてみてもいいかもしれません。きっと肌に合うでしょう。どのシリーズでも大容量タイプも販売しているのでコスパも最高です。

プチプラだから試しやすい!自分の肌に合うものを選ぼう

油分と水分の最適バランスは、人それぞれです。皮脂過多の人は使用感がサラサラの方がいいでしょうし、乾燥が気になる人や乾燥する冬は、ジェルやローションのようなトロっとしたテクスチャーの方が肌に潤いを感じられるでしょう。

それぞれを季節感に合わせて使い分けたり、時期によっては乳液を追加したりなどして肌がいつもベストな状態でいられるように気を配り、美肌をキープし美人度を上げていきましょう!