これは内緒の話です #32歳独身OLの話

旦那の浮気 知っておきたい浮気のサインと浮気された場合の対応を紹介

旦那が浮気をしているのか不安を抱いている人は多いでしょう。しかしながら、浮気をしている証拠がなく、どのように対応すれば良いのか疑問を抱いている人は多いはずです。

そこで本記事では、旦那が浮気している際のサインや浮気された際の対処法について徹底解説しました。

それだけでなく、関係を戻したい場合や離婚したい場合の対処法についてまとめています。

旦那の浮気について不安を抱いている人は、是非最後までご覧ください。

旦那が浮気をしている 押さえておきたい浮気のサイン  

まずは、抑えておきたい浮気のサインを解説していきます。

これから紹介するサインが旦那さんにあるのであれば、注意しておいた方が良いと言えるでしょう。

髪型や服装の変化  

旦那がいきなり髪型や服装を変化した場合、違う異性を意識している可能性があるので注意が必要です。

自分から旦那にファッションの部分で指摘をしているのであれば服装や髪型が変化する可能性はありますが、いきなり変化した場合は注意しておいた方が良いと言えるでしょう。

あまりにも急に服装や髪型が変わって違和感がある場合は、旦那に聞くことをおすすめします。

スマホにかじりついている  

今まで以上にスマホを見る頻度が上がっている場合は、旦那が違う人とコミュニケーションを取っている可能性があるので注意が必要です。

YouTubeなどであれば問題ありませんが、誰かとメッセージをしているようであれば注意しておくべきでしょう。

セックスレス  

急にセックスレスになってしまった場合、パートナーが違う場所で性欲を解消している可能性があります。

もしセックスレスになる前兆があるのであれば、自分から積極的にパートナーを誘いましょう。誘っても断られる場合は、浮気を疑うことをおすすめします。

イベント・記念日に一緒に過ごさなくなる  

今まで大切にしていたイベント・記念日を一緒に過ごさなくなると、マンネリ化の危険性があるので注意が必要です。マンネリ化してしまうと、浮気に発展する可能性が高くなります。

もしパートナーがイベント・記念日を大切にしていない場合は、自分から大切にして欲しいという主をパートナーに伝えることをおすすめします。

パートナーに伝えても行動が変わらない場合は、既にマンネリ化している可能性があるので、違う対策をしなければいけません。

帰宅時間が遅い  

昔に比べて帰宅時間が遅くなっている場合は、仕事以外で違う人と会っている可能性があります。

もしパートナーの帰宅時間が遅くなっているなら、理由を確認した方が良いでしょう。

理由を明確に答えてくれない場合は浮気している可能性があるので、注意しておくべきです。

急に新しい趣味を始める  

急にパートナーが新しい趣味を始めた場合は、浮気相手ができて共通の趣味を作っている可能性があります。

パートナーが何か新しい趣味を始めたら、どこで興味を持ったのかなど、深掘りして見ることをおすすめします。

金遣いが荒くなる  

金遣いが荒くなっていると、不倫相手と遊んでいて出費が発生している可能性があります。

どのような部分にお金を使っているのか分からない場合は、パートナーに聞いてみましょう。

生活に支障が出るほどの出費が発生している場合は、使った金額の領収書を貰えるように伝えてみて下さい。

態度が冷たくなる  

パートナーの態度が冷たくなっている場合は、違う不倫相手がいるから余裕が生まれている可能性があります。

不倫相手がいる場合は、今のパートナーと別れても違う場所があるので、急に対応が悪くなることもあるはずです。

昔に比べてパートナーの態度が冷たくなっているなら、しっかりと理由を探ることをおすすめします。

浮気された場合の対応  

それでは、浮気された場合にどのように対応すれば良いのか4つの方法を解説していきます。

辛くても一度冷静に  

浮気された場合は、辛くても一度は冷静にパートナーと話し合うことをおすすめします。

一時の感情で話をしてしまって、悪い方向に話が進んでしまうカップルは非常に多いです。

まずは時間を置いて、冷静に話せるタイミングでコミュニケーションを取るようにしましょう。

今後どうするか熟慮  

今後、どのようにするのか決めてから、対処する方法が変わってきます。

もし離婚しても良いと考えているのであれば、証拠を突き付けて別れを切り出せば良いでしょう。慰謝料を請求するのであれば、弁護士に依頼するなども検討しなければいけません。

まずは今後のことを考えて、どのように対応すれば良いのか検討するようにしましょう。

知らないふりを  

もし浮気を許せるのであれば、知らないふりをするのも選択肢の1つです。

しかしながら、知らないふりをしていると相手の浮気を止めることはできません。

少しでも嫌な感情を持っているのであれば、見逃さずしっかりと話し合うことをおすすめします。

証拠を集める

いきなり不倫をしていることをパートナーに問い詰めても、基本的に認められることはありません。

まずは不倫をしているとパートナーから自白を得るためにも、証拠を集めるようにしましょう。

証拠を集めることで相手から自白を得ることができるだけでなく、裁判などに発展した際に有利に話を進めることができます。

関係を戻したい場合  

最後に関係を戻したい場合は、どのようにすれば良いのか対処法を紹介していきます。

離婚したくないと伝える  

まずは、パートナーに離婚したくないと伝えるようにしましょう。パートナーも、離婚の有無を気にしている可能性が高いです。

しっかりと自分が今後どのようにしたいのか検討して、離婚したくないのであれば伝えるようにしましょう。

別居も選択肢

離婚するのか決めきれないけど距離を少し置きたいのであれば、別居も選択肢の1つになります。

別居することで、パートナーが本当に必要なのか冷静に判断することが可能です。

まとめ  

本記事では、旦那が浮気している際のサインや浮気された際の対処法、関係を戻したい場合や離婚したい場合の対処法について解説しました。

旦那さんが浮気している可能性があるのであれば、しっかりと証拠を探してみましょう。

証拠を見つけても急に問い詰めるのではなく、今後のことも考えて冷静に話せるタイミングでコミュニケーション取ることをおすすめします。